上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ごく身近で三人腰が90度曲がったご老人?がいるんです。
そんな中、新参のお一方は私が20代後半で太陽生命の保険金をかけていた頃、外交員として後ろからついてきていた人。
何年か過ぎ、長崎屋の衣服売り場のレジでお仕事しているのをお見かけして、さらに幾年過ぎて最近保育園の送り迎え時に、ご近所さん方の井戸端会議のメンバーとしてお見かけして、あぁこの辺りのお人なのねと初めて知って、ここ最近は、最寄のスーパーで買い物中にもたびたび出くわします。
そんな事情で、時代を超えて存じ上げている人なので、現在90度腰をお見かけするにつけ、なんともいえない無常を思います。
おいくつぐらい年配なのか・・・20才ぐらいか・・・今となっては不明です。

腰が極端に曲がるのは、何が要因なのでしょうか。
ご存知の方は教えてください。
不思議なのは、たまに背伸びをするようにすくっと直立不動になる瞬間があること。
あ、まっすぐに立てるんだ・・・と感動する間に元に戻ってしまいます。
まがったままで行動して疲れないのか、頭に血が上らないのか、いろいろ疑問が沸いてでるのですが、訊くに訊けませんからね。

なき姑は、腰は大丈夫でしたが背中が多少曲がりました。
実はドノヴァンもその気があるようです・・・
背中に年輪を感じます・・・
でも、あれなんです、ずっとずっと若い頃、旬な時代にもその気配は今思うとにおってましたね。



このBBCコンサートは全編最高ですね!
Mellow Yellowというつづりは絵になりやすいんですよ(笑)
生まれてこの方最初で最後になった高校時代のラジオリクエストは、この文字をレタリングして採用されました(笑)


さて、日本の平和の砦を落とされようとする有事のとき
マスコミはスルーを決め込むつもりか、
政府与党が絵空事なら国民の意識が希薄なのは仕方がありません。
産経だけですかねやはり。
下の記事。
関連記事
2010.03.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/1639-a2c3b229
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。