上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
書店の平済みは、右を向いても左を向いても民主党政権で日本は危機に陥る関連の本があふれている
ニュースは普天間問題も総理発言も迷走状態。
いったいこの国はどこへ行こうとしているのか、
なんてことばかりじゃ、たいがいお疲れじゃないですか。
明るいニュース、希望の未来をどうして語れないのか、マスコミも。
どうせなら夢見る夢子になったほうが気分はいい。
現実逃避は前向きではないけど、ときどき夢子があの時代は良かった、と思ったりする。


検索で失敬した画像です


子供の頃、由緒ありげな旧屋敷が実家の目と鼻の先にありました
さらにその昔は手入れの行き届いた、たいそう立派な庭だったのでしょう。
うっそうと茂った屋敷の庭の片隅に、忘れられたように、
ただ自然の力に任されて群れ咲いていた山吹、
そこだけに光がさしたよう
わあ、キレイだ・・・辺りにはいい香りもする・・
些細なことから、あの頃にフラッシュバックして
夢見る夢子がムクムク現われてきて、気持ちが和らぎました(笑)
関連記事
2010.04.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/1661-62a869cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。