上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
(オーパさんから引用)


日本が参院選で、目が国内に向いている時に中国は、沖縄の海を抜けてこれ見よがしに太平洋へ抜けていった。

中国は、7月1日からは、国防動員法を施行。

日本は中国のビザ緩和で、国内に中国人が大挙して来日。

それに合わせたように東シナ海での軍事訓練。

中国は現在、南中国海での海洋利益を確保するため、海南島に核潜水艦が寄港できる海軍基地を建設している。

おまけに中国は空母も建造中。


また中国では、こんなものが蔓延中
・中国にてエイズに似た奇病が蔓延中
・手足口病という病気も蔓延中
・中国人は結核菌保持者が増殖中
・中国の犯罪率が上昇


さらには、民主党政権下でこのような法案が準備中。

・外国人参政権・・・・ 外国人国籍の人が日本の政治に介入
・重国籍法・・・・・・ 国籍を二重に取ることが可能
・外国人住民基本法・・ 5年住んだら日本国籍

さらに極めつけは「国防法」・・・中国国民は有事の際に兵士として活動、日本国内でも中国人が蜂起か?


「国防動員法」は、多くのブロガーが取り上げてはいますが、例によって大マスコミは、全くと言っていいほど報道しません。

米ソの冷戦は終りましたが、いま新たな米中の冷戦が始まっているのです。

そして、その陰で日本の中国属国化が着々と進行しているという事実を、一人でも多くの方に知って頂きたいと思います。



アジアに米大型潜水艦3隻…「冷戦以来の事件」(2010.07.05 14:10:22ⓒ 中央日報)
中国軍艦、今度は沖縄近海に出現(2010.07.06 08:47:07ⓒ 中央日報)
中国人民解放軍、30日から東シナ海で実弾射撃訓練を実施へ【サーチナ】 2010/06/28(月)
【ハロランの眼】膨張する中国海軍 米への挑戦は尚早 (2010.6.16 22:48・産経)
関連記事
2010.07.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/1880-e4f6e57f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。