上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
UFOが核兵器に強い関心!? 元米軍大佐らが会見で異常体験語る

某SNSでご紹介してくださったこれ・・・

(このニュースのトピックス:核・ミサイル事情)
 宇宙からの未確認飛行物体(UFO)は、地球の核兵器に興味津々-。米軍の核兵器施設で勤務していた元空軍大佐ら7人が27日、ワシントンのナショナル・プレスクラブで記者会見し、「皿形の飛行物体」や「説明のつかない光」の飛来と同時に核兵器の管理システムに異常が起きたとの体験を語り、米政府はUFOに関する情報を公開すべきだと訴えた。
 会見では、1967年3月、モンタナ州の空軍基地にUFOが飛来、核弾頭を載せた大陸間弾道ミサイル(ICBM)のシステムが一時、発射不能の状態になったことなどが紹介された。
 司会を務めたUFO研究家ロバート・ヘイスティングズ氏は、UFOや地球外生命体は地球での核開発の状況に強い関心を持っていると指摘。「時々干渉しながら、核兵器で『火遊びをするな』との警告メッセージをわれわれに送っているのではないか」との見方を披露した。(共同)

ほんとう、UFOを語ることは、いまや常識化しているんですね~。
遅れるなよ~、ニッポン。
関連記事
2010.09.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2060-b5daff85
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。