上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
陸奥宗光(むつ むねみつ)から小出しに添えるというあれ。

仕方がないので、新しくスレッドをたてます。えーと。
どこを切り取ろう・・・メモに保存している中から。



「戦争もできなければ、自らの力で原爆もつくれないような国が、
中国と対等に尖閣諸島の領土争いをする」など、百年早い。
「取ろうと思ったら、尖閣諸島なんて一瞬で取れる。
こんなものはお遊びであって、おたくさまの本土だって、簡単に取れるんだよ。
それが分からないのか。
今はその最終段階であり、アメリカ軍を沖縄から追い出して、
グアムにまで帰ってもらう事に成功しさえすれば、日本列島を取るぐらい簡単だ。
三十分以内で壊滅させられるぞ」と言って脅せばすむことだからね。


中国が自分の手を汚したくなければ、北朝鮮に経済援助をすることを引き換えに「核ミサイルを何発か撃ち込んでくれ」と言えばいい。
アメリカが攻撃するにしても、北朝鮮を攻撃するわけであって、中国は、全然痛まない。
「石油と食料と武器弾薬を補給してあげるので、お前のところから打ち込め。
日本は何にもできないから大丈夫だ」と言ってそそのかしたら、撃つかもしれないね。




先日の「尖閣諸島を守れ!!!」関西集会で講演なさった閔憙植(みん ひしく)氏がおっしゃっていました。

北朝鮮は中国の属国化にある。
北朝鮮の人々が心の底から憎んでいるのは、実は中国である。
北朝鮮という国は、本当は、資源の豊かな国なのだが、
その資源は、ぜんぶ、中国の支配下にあり、自分たちには、ない。


中国と北朝鮮は裏で繋がっていて、操り人形のごとく扱われているのだ。
中国は恐い国だ。
関連記事
2010.11.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2192-573ecaf5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。