上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
テレビでコメンテーターが朝鮮半島の有事問題にかんして、
米中の協議のもと、中国に北朝鮮をいさめてもらうしかないというのを聴いた。

このさいなので、ジョンウンの守護霊のインタビューから抜粋します。

もう、しかたねえな。食料に困っているのは事実だけど、ちょっと止められているしね。中国も、うちを援助したいのは山々なんだが、みんなが監視しているもんだから、しにくくてね。

今、食料や重油の援助も受けてるけど、みな偽装工作して、見えないようにならなきゃいけないので、困ってるんだよ。国際監視団がいろんなところで見ているので、そうじゃないように見せて運んでいる。

中国も、ほんと、ヤヌスだからね。

 ヤヌス神

顔が二つあって、両方にええ顔してるからさ。ずるい”こうもり国家”だよな。

本当は軍事同盟を結んでいるんだよ。北朝鮮と中国は、軍事同盟を結んでいるんだけど、知らんふりして、半分西側みたいな顔をして、両方に顔を向けている。まあ、なかなか、食えない相手ではあるんだけどね。



とりあえず、「二百万トンのコメ」は欲しいそうですよ。

「コメ十万トンくれたら、一発撃つのをやめる」っていうような感じで換算したらどうだろう?

ーーーー国民の感情としては「脅されて出す」というかたちでは、援助し難いと思います。

国民ってどこの国民?

ーーーー日本国民です

ここの国民?脅されて?

ーーーー核を全部廃棄した上で、「大変だ」というのであれば日本としては、本当に援助してもかまいませんが。

君ね、僕は国際人だから分かるけどさ、
「北朝鮮が廃棄した」って言っても、君らは信じるかい?

ーーーーそうですねえ・・・・・。

信じるわけないよね。だからその話しは無駄だね。



ーーーー二百万トンということは、要するに「二十発ぐらいある」ということですか。

いや、そういうわけじゃない。
ミサイルなんて、いくらでも、すぐつくれるんですから、数に限りはない。
原材料さえあれば、つくり続けられるからね。

あとは、今、中国およびパキスタン、イランあたりに行き来して、機材はいろいろ入れているんだけど、今、シーレーンのところに問題があるので、軍事物資を直接輸入するのが、ちょっと難しくなってきている。

第三国を絡めて、そうとう偽装工作しながらやらないといけないので、今、そのへんで、ちょっと困難を感じてはいる。
包囲網がかなり厳しくなってきてるね。

まあ、でも、中国からの秘密ルートがちゃんと確保できれば大丈夫なんだ。
第三国の船を使って、中国経由でやれれば、うまくいくんだけどね。

つまり、「第三国が中国と貿易をしているように見せて、中国に物資を運び、中国から北朝鮮へ渡る」というスタイルにすれば、資源の供給は、まあまあ可能なんでね。
私のほうは量産体制を敷くつもりではいるよ。
だから今、中国との関係を強化しようと努力しているところですね。




中国に渡って密かに何やらやっていたのは、これかもね。
関連記事
2010.11.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2230-35752a1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。