上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
残念ながら、我が家はかかわりがありません。
かすかに匂わせられる、古の乙女がいるだけ。
田舎のドン百姓育ちで、子供のときからお雛様には無縁の環境でしたし。
桃は用意しませんし、軒下で沈丁花の香りが漂うぐらいです。

うちのあがぺはテレビをよく観ます。

ほらあきくんみてみて!アガペがまたテレビ見てるよ、おサルさん。

「ばあば、あがぺを切ったって!」

デジカメで撮ってあげてよの意(笑)
よしよし。
デジカメを取りに行って帰ってきたときにはおサルさんは終了。
次の番組をしていました。

[高画質で再生]

テレビっ子のあがぺ [SEO対策]

すみません、奥のふすまの破れ、アガペのツメで引っかかれたんです。

[高画質で再生]

寝ながらテレビを観るあがぺ [WIKI]

テレビが眠り薬という人はいませんか。
あがぺもご多分にもれず、眠り始めます。

雛人形生産第一位の県をご存知ですか?
なんと、さいたま県。
岩槻(いわつき)が有名なんだとか。
例のNHKも、子供の教育番組は良質だとおもいますね。
知的好奇心をくすぐられることも多いです。
子供番組には愛があります(笑)
まっちゃまちのご紹介といってはなんですが、ついでなので
http://www.matuyamati.com/FlaMap/index.cgi
地図の上のほうに表示されている地下鉄中央線・谷町四丁目駅から徒歩で大阪城に行けます。
谷町四丁目駅で交差するのが地下鉄谷町線。
一駅あがった所に「読売文化教室」の入っているビルのある、天満橋駅があります。

わたくし読売文化教室の「色鉛筆教室」に通っています。
すでにお局様待遇ですが、学びは停滞中。
ギリでかよっているようなもんですね(笑)
わたしもねえ、結構ねえ、義理堅い人間なんですよ。
というか、やめてしまうと、キレイさっぱり離れてしまう性質なので
向学心をつなぎとめるためにやめられません(笑)
関連記事
2011.03.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。