上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
・台湾の李登輝・元総統「現在の日本のみなさまの不安や焦り、悲しみなどを思
い、私は刃物で切り裂かれるような心の痛みを感じております。決して『運命だ
』とあきらめないでください。元気を出してください。自信と勇気を奮い起こし
てください」

・アメリカのセレブ・タレントのパリス・ヒルトン「私の思いは日本とともにあ
る。すべての人に神のご加護を」

・アメリカの俳優・映画監督、マーロン・ウェイアンズ「あなたがた日本人は、
過去、もっと大変な困難を乗り越えてきた、力強さと誇りに満ちた人々だ。きっ
と復活できる」

・アメリカのラッパー・俳優、モス・デフ「今日、5秒でいいから、日本の誰か
のために祈ってほしい」

・アメリカのラッパー、フリーウェイ「すべてのイスラム教徒による祈りをすべ
てのため、日本のため、世界の人々のために」

・アメリカのR&Bシンガー、リーラ・ジェイムス「日本で過ごした時間には素晴ら
しい記憶しかない。あんなに温かい人たちがたくさんいて、美しく、きれいな場
所が……。もう一度祈りたい」


震災下の日本人のマナーを中国人が絶賛

東日本大震災で中国政府はいち早く日本に派遣する救援チームを派遣することを表明し、2008年の四川大地震での日本による支援への“恩返し”のスタンスに立っているようだが、中国国民の反応はさまざまだ。

中国政府系の国際情報紙「環球時報」は12日、「日本人の冷静さに世界が感心」というタイトルで、大地震でも冷静に避難する日本人について報道。こうした記事に対するコメントに、「日本人のマナーは世界一」「人類で最高の先進性が日本にある」といった絶賛が相次いだ。

ネット上の書き込みには反日感情むき出しのものもあるが、それに対して「四川大地震のときに日本人は助けてくれた。大災害について民族的感情を持ち出すな」「これは人類全体にとっての災難だ」など反論コメントが書かれているという。

さらにはツイッターで、足止めされた通勤者らが通行の妨げにならないように階段の両脇に整然と座っている写真が投稿され、「マナーのよさは教育の結果。GDPの規模だけで得られるものではない」とコメントがついた。これが7万回以上転載され、「中国は50年後も実現できない」「感動的」と反響を呼んだという。

言葉にならない部分に日本人の素晴らしさがたくさんあるのだろう。日本人の美徳を再発見し、そこから再出発していきたいものだ。


◆福島原発で炉心融解阻止の作業続く

◆米政府、空母出動 阪神大震災の二の舞は避けられるか

◆米紙が「日本の建築基準で救われた命」に言及

大いなる、我らが主よ
被災者の皆様が
主の救いの御光に包まれ
生きる勇気と
希望に満たされますように・・・
関連記事
2011.03.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2441-ff6a5050
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。