上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110703-00000061-san-pol

菅直人首相が10月に中国訪問を検討していることが2日分かった。首相周辺が明らかにした。首相はすでに退陣表明しており、延長した通常国会の会期末は8月末だが、今秋以降の続投にも強い意欲を示しているとみられる。ただ、外交を理由とする新たな「居座り」画策は野党だけでなく、民主党内からも強い反発を招くのは必至で、政局は一層混乱しそうだ。



強い反発を招くのは必至といいっぱなしで、安倍さんや麻生さんのときのような、”どうでもいいことでも手玉にとって袋叩き”をする気はさらさらなく、いつまでも日本破滅の道にひた走らせるあなた方マスゴミの罪は重いです。

菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n1.htm

菅首相側献金 「信じられない」「姿勢に疑念」 拉致被害者家族が怒り
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208020003-n1.htm

 拉致問題対策本部長である菅直人首相の資金管理団体が、日本人拉致事件の容疑者の家族が所属する政治団体から派生した団体に多額の献金をしていた問題で、拉致被害者の家族らには怒りと疑念が広がっている。首相はかつて、拉致実行犯の釈放嘆願書に署名したこともある。「政治家として信じられない」「姿勢に疑念を持たざるを得ない」…。巨額資金提供の意図は何だったのか。家族らに対し、首相側の詳しい説明が求められそうだ



「あんた何様?日記」さんから失敬してまいりました

拉致実行犯容疑者の息子さんはこの人です。


国際手配されている北朝鮮拉致容疑者と

よど号ハイジャック犯の元リーダーが両親という森大志氏は

20歳まで北朝鮮で生活をし北朝鮮の教育を受けていました。

帰国後に日本国籍を取得の上、8年後に議員に立候補。

それを後押ししている政治団体に菅首相側が献金していたという話です。

親の罪は子供に無いとはいえ、拉致問題は解決しておらず、

今の状況下での支援には憤りを感じます。

この寄付先の団体「市民の党」事務所のあるビルは朝鮮総連系の所有で、

北朝鮮系企業が多く入っていることでも有名です。

所属議員が日の丸引き下ろしをやったことがあるように非常に反日的な面が濃く、

日本のためにというより北朝鮮のための政治をやっているのかもしれませんが、

そんな不気味な党から発生した政治団体に献金した6250万円という額は決して少ないとは言えず、

よほど親しくないとここまでは出さないでしょう。

このお金が北に流れていた可能性だって0ではありません。

拉致実行犯のシンガンス釈放を求める嘆願書に署名したのが明るみになった時、

「よく考えずに署名した」と言い訳していましたが、

「考えるまでもない署名して当然」という気持ちだったのでしょう。

菅首相と北朝鮮の関係には他にもいろいろな噂がありますが、

菅首相自身が在日韓国人から献金を受けていた話も含め、

来週から国会が正常化するようなので、

この土日で自民など野党議員が裏取りに動くだろうから、

来週の国会が楽しみですね。

ところで、菅首相の水の飲み方が口元を隠す朝鮮式なのですが、




マナーを守って
韓国式焼酎の飲み方
http://www.asahi.com/international/korea/TKY200707230477.html

マスゴミはいい加減、日本人を守るためにつるし上げてくださいヨ。
関連記事
2011.07.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2663-cbabcf1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。