上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ラジウム温泉、ラドン温泉は身体に良いといわれているが
ラジウムもラドンも原発の放射能とまったく同じであることを認識しておく必要がある。
今回の福島県の警戒区域内(オレンジ色表示)は20ミリシーベルト範囲である。




鳥取県の有名な三朝温泉は放射能30ミリシーベルトである。
ペンで指しているあたりが、30ミリシーベルト位置だ。

30ミリシーベルト


放射能が怖いのは遺伝子を壊して癌になる危険性があることだが
低いレベルの放射能は遺伝子を修復する作用がある。

少量の放射線は健康を促進し
低量線率放射線療法で現行の放射線治療に見られる副作用もなく
難病も回復可能とまで稲恭宏博士も述べている。


しかし放射能汚染が東京を含めて如何に危険かを煽る週刊誌
ここに人は住めないと書いている週刊誌は売り上げが伸びており
社内には金一封が配られ
高級ホテルでパーティを開いて喜んでいる状況である
事実だが、その社はあえて明かさない。
(今後の成り行きでは明かされるかもしれないすね)

だいじなことは情報操作にだまされないことです。

情報操作屋のトップ菅直人は
思いつきに見せかけた、戦略的な破壊活動家である。
決して思い付きではなく、確信犯的に日本の全ての原発をとめていく、
最終的には日本経済をダメにする
(10月には首相の座に着いたまま中国に朝貢外交するつもりらしい)

仮に日本経済を破壊しようと考えたときに
これほど見事な手を打てるというのは
なかなかできるもんじゃない。
(つまりすごいと。)
すごい。
過激派が首相になってしまった。
過激派のままだったわけだ。

日本をダメにする戦略家の天才だ!

幸福実現TV


一時間番組を見るのはちょっとしんどいかな~と思って
一部抜粋に肉付けしたけどヤラセにはなっていないと思います(!)
関連記事
2011.07.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2688-c901e73b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。