上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
判断ミスの連続から
未曾有の大惨事を招来!


「ペテン師」と罵られながらも暴走を続ける
現政権へ、過激で真っ当な最後通告!



ほんとに、彼らが日本を滅ぼすほんとに、彼らが日本を滅ぼす
(2011/07/26)
佐々 淳行

商品詳細を見る


前著『彼らが日本を滅ぼす』で著者はこう明言した。「危機管理に疎い総理のときに大事件、大災害が起きる」というジンクスがあると。不幸にもその予言が的中したが、著者は、今日の事態をどのように眺めているのだろうか。東日本大震災、福島原発事故への菅内閣の対応を、どう分析し、評価しているのか。はたまた今なすべき政策、再生日本に求められる真のリーダーとは……?未曽有の国難を迎えても国民不在の政争を繰り返す菅内閣の不逞を余すところなく断罪し、真の危機管理、国家観とは何かを説く。憂国の遺書、第二弾!

著者について
1930年東京都生まれ。東京大学法学部卒業後、国家地方警察本部(現警視庁)に入庁。「東大安田講堂事件」「連合赤軍あさま山荘事件」等に警備幕僚長として危機管理に携わる。86年より初代内閣安全保障室長を務め、89年昭和天皇大喪の礼警備を最後に退官。2000年第48回菊池寛賞を受賞。01年勲二等旭日重光章受章。


彼らが日本を滅ぼす彼らが日本を滅ぼす
(2011/02)
佐々 淳行

商品詳細を見る
関連記事
2011.07.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2717-ccbf2050
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。