上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
カキ氷と花火でしょうか(笑)

おとといは関西では平成淀川花火大会があったんですね。
部屋の窓を閉め切っていても音で分かりました。

大きな花火大会を無視しておきながら
昨晩はコンビニで調達してきた子どもだましの花火を楽しみました(笑)

風でローソクの火があおられて、そのたびにライターで点火して
アチチ、アチチの苦労をしておりましたし
クライマックスの線香花火は
風にあおられてポトっと落ちてしまい、見せ場スルー
で、ここに挿してみたら、すばらしかった。
闇に消え入るような閃光も、闇を仕切ったら俄然主張するんですね、
感動です。

DSC02766.jpg

隣の敷地との境界のブロックです。

保育園帰りに向かいのたこ焼きやの夏の定番「カキ氷」
山盛り百円(安い!)を、このブロックに腰掛けて
半分っこして食べます。

高校生のお隣の長男は
うちのガレージで毎晩バットの素振りに励んでいます。
若者が何かに励む姿はとても美しい。
境界線はあってなきがごとしです。

関連記事
2011.08.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2736-3efe7532
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。