上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
このタイトルって予言的映画だったのかしら!


無理やりとってつけたタイトルなので、映画とかけてなんとやらで
映画「ハッピー・フィート」のヒーロー マンブルのご紹介



歌声はドラえもんのジャイアン
ダンスのうまさは誰にたとえたらいいのか・・・

皇帝ペンギンは歌を歌って一人前になる
あまりの酷さに歌の特別レッスンをつけられ
ダメダメのレッテルを貼られる、見限られるのだ。
そうして、輪から外れ、孤独を生きることになる


マンブル志を胸に船出するのだが、旅の途上には苦難困難が・・・
運命に翻弄されるかのように・・

だがしかし芸(ダンス)は身を助くのである
芸は自分を助けるばかりでなく
皇帝ペンギンの運命と生存をその肩に背負ってたつ
そうなのだ、ペンギンの世界の救世主になったのだ
それも心をひとつにして・・
すごいヤツだよ、マンブル。

どこまでも映画のお話です。
まごが2~3歳のころ繰り返し観たひとつ。


関連記事
2011.09.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2802-87c22290
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。