上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
女性宮家創設、「性急に考えるべきでない」と自民・安倍氏
2011.11.26 21:10 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111126/stt11112621140006-n1.htm

藤村修官房長官が女性皇族の結婚による皇族の減少を食い止めるため
「女性宮家」創設検討の必要性を指摘したことについて、安倍さん物申す。


以前渡部昇一先生のご著書から抜粋したことがありました。
http://pantyann777.blog7.fc2.com/blog-entry-2021.html

人間の染色体は女性はXX、男性はXYで
性別を左右する重要な役割を持つY染色体を持つのは男性のみ。
染色体を種にたとえて、分かりやすく説明しておられた。

稲の「種」はどんな畑に植えても稲ですが、
「畑」には稲を植えれば、稲、ヒエを植えれば、ヒエ、
セイタカアワダチソウを植えれば、セイタカアワダチソウが生える。


もしも「女性宮家」が創設され、愛子様が即位されるとなると、
これまでの伝統では女帝である間は独身を通すことになっている。

たかが染色体、されど染色体によって、
神代の時代から天皇が縷々続いてきた。

結局、女性天皇が認められるようになることで
「女性天皇で血筋が変わったのだから、皇室はいらない」
という意見もでてくるやもしれません。
昔から左翼の念願を叶える理由が成り立つようなことは、してはならない。



女性天皇の時代は過去にもありましたが、
直系の男性(子)が天皇の位につくまでの、引継ぎでしかなかったんですよね。
でもそういうことを理解しようとしない(知識人)も結構いるみたいです。
根底に天皇制廃絶願望をお持ちなのかもしれませんね、やはり。
関連記事
2011.11.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2877-70a52c73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。