上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日 マックスやまびことN700に乗ったんだよ、と
熱で保育園をお休みしていた孫への土産の写真をケータイで撮って帰って来た。
「エル・カンターレ祭」の大講演会場「さいたまスーパーアリーナ」は
あふれんばかりの熱気で3階席までぎっしり
大阪環状線最終に間に合わせるための
東京発下り新幹線のぞみ予約席時刻に合わせるためには、
終わりの挨拶もそこそこに、我先にと会場を後にしなければならなかった。
総裁の法話がものすごいバイブレーションだったのは、さておいて(さておくか!)
往復新幹線で乗り込んだ車両が、大阪○○から分光分光で分かれていった
知人たちの集結車両だったのがすごい。
見覚えはあるが名前は出てこない人や、
そばで懐かしげに挨拶を交わし合っている知人を横目に
古くからの信者さんは分からなかったり
背中合わせのメンバーが、
現住所転居前時代にお世話になった方々だったのもめぐり合わせ。
両隣を無視しての後ろ向きの話も尽きなかったりする。
夢のような「遠足」はあれよあれよという間におわってしまった。
mat's page (マッツ・ページ)さんで詳細をどうぞ。
そちらで貼り付けているリンク先もお薦め。
オームと幸福の科学の違いが分からないという人は
さくやこの花さんのブログ「オウムと戦った幸福の科学」がお薦め。
ちなみに同じ関西でも、大阪環状線圏は恵まれていますが
多くの方々は家路にも着けず、東京泊。
日本の経済活動に貢献できたという意味でも、
大いに良き一日だったのではないでしょうか。
お連れたちはダイエットしているといいつつ行き着く先で食べ物を買っていましたし。
(食欲すごいのは健康なしるし)

111206_210602.jpg
東京駅にて
無理やりN700と分かるアングル(笑)
111206_210136.jpg
マックスやまびこは撮ってる暇もなく。
初めての自由席で、もぐら席から2階席に浮上、快適な乗り心地だった。
熱は下がったようだ。
おばあばは居ないほうがよかったってことだ。
関連記事
2011.12.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2888-69ac98e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。