上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


粛清で生き延びる国だから、そんなもんかなあ・・・・ほんとう、スクープ(苦笑)

http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3545

大川隆法・幸福の科学総裁は、北朝鮮の金正日総書記死去が発表された翌日の20日、幸福の科学総合本部で、金正日氏の霊と後継者の金正恩氏の守護霊を招霊し、金正日氏の突然の死の真相などについて話を聞いた。
金正恩氏の守護霊は「注射を打てば死ぬでしょ」「暗殺の歴史ですから」と薬物で殺したことを明らかにした。
また、今後の計画として、「(来年4月の金日成生誕百周年に)花火大会をやらなきゃいけないな」「短距離ミサイルでもいいから、原子力発電所がある近くに2、3発撃ち込んでやれば、すごい面白い」と軍事的な威嚇を実行する考えを示した。
金正日氏の霊は、米軍の特殊部隊が金正恩氏を暗殺する可能性に強い懸念を示した。

2人の霊言の後、大川総裁は朝鮮半島情勢について見通しを語り、「私の予想だと、来年(2012年)が北朝鮮の崩壊の年かもしれない。崩壊させるなら来年」と予測。
「日米韓が組んで、中国、ロシアの抱き込みまで成功すれば、核兵器の刀狩りをして、この国を解放できる」と指摘したうえで、「2020年までには中国の解放まで完全にもっていきたい」と、東アジアの冷戦終結の必要性を強調した。

【関連記事】
本web 緊急レポート 「『北朝鮮―終わりの始まり―』―霊的真実の衝撃―」(金正日・金正恩守護霊の霊言)
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3539




霊言抜粋を早公開、日本人よ政治家よ、ぬるぬる寝てる場合ではないぞ。
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=3539#p0
関連記事
2011.12.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2909-6c3b5a24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。