上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
マウスの右クリックが効かず、画像URLもコピーできなくなって、
いったいどうしたもんかと思案してるうちに、
そういえばマウスの予備があったなあと気づいて交換したら、
よみがえりました。
マウスを潰した経験はこれで二回目。

近所のホームレスもこの寒空の下では過酷だろうな
とか
以前は店内(理髪店)に居たのに
この冬は陽も射さない、北側のアスファルトで体を丸めて
寒さをしのいでいる血統書つきの室内(型)犬を見て
店主の見識を疑うぞ、とか、せめてダンボールの一枚でも敷いてやらんかい
とかブツブツ ブツブツ文句を言いたくなるのが、かすむ過酷さ。

「一日一描」さんというブログサイトがありまして、
現在仕事の関係で極寒モンゴルのウランバートルに移住していて
現地の冬を垣間見られるのも興味深いのですが、それにしても胸が痛みます。
ウランバートルは本日マイナス31度です。


最近頂いたコメントでモンゴルのマンホールが話題になったので、ふと思い出してこれを描きました。うちのアパートの中庭部分なのですが、温水パイプの蒸気がもうもうと出ているマンホールがありまして、よくそこで野良猫が暖をとっています。その様子を先日iPodで撮影していたのでそれを参考に描いたという訳です。蒸気はすぐに凍ってしまうので、マンホールの周辺が凍ってすごい状態になっています。因みに我が家のキッチンの窓の外も、窓枠の隙間から出る蒸気が凍って一昔前の冷凍庫の霜のようになっていますし、長男も幼稚園の登園で睫毛や眉毛に霜をつけています。


http://www.artist-at-heart.com/blog/
関連記事
2012.01.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2928-70096f8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。