上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
単純に通話やメール打ちするぐらいなら、フツーのケータイで充分だよと
息子たちに説教されて、私はこういって打ち返した。

ケータイメールは今だ慣れまでいかず、時間がかかりすぎて短文だし
英字、数字、漢字変換さえ、いまだに戸惑っているのだ。
変換キーは覚えているのだが、変換するのに手間どるのではどうしようもない。
例えば待ち合わせを4時30分と打ちたいとき、普通はどんなふうに打つのだろう
数字キーを使って打つのだろうか、
私の場合は変換に手間取るので、よじはんと打っといて変換する。
4時40分でもよじよんじゅっぷんと打って変換する努力を見上げて欲しい。
どこかに最速変換できるところがありそうな気もするが、まだモノにできず。
まして、こんまい英字が目に映り難く、
目をしかめながら打ち間違ってやり直したり暇がかかって仕様がない。
最終打つのをやめてしまうこともある。
諸悪の根源は目の老いなのか。

メール然り。
パソコンメールで文章を作って自分宛に送信し
転送がばれないように、転送機能を使って送信することも多々ある。
ケータイメールでマトモな長文は、まず、それだ。

だからスマホやIフォンなら、
インターネットとつなげるまでもなく、文字盤が大きくて
メールがもっと打ちやすかろう、易かろうと思えてしまうのだと言ったら
「そんなふうに思うんなら変えたらいいやん」と言わせた。

どっちかと言うとスマホがいいけど、
ソフトバンクのスマホは基本料金が高いのだな。
Iフォンに比べて、ぐっと。
悩みどころです。
でもこんな自分には無駄な玩具かもしれない、とも思う。




関連記事
2012.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/2988-b1f409ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。