上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
人間として、理解に苦しむ、オウラン国の業。

チベット、東トルキスタンに加えて南モンゴルも。


ところで「丹羽中国大使は“売国奴”か!」というニュースがありました
中国に魂を売った人間、
あーいう人を売国奴と呼ばずして、ほかに誰を呼べというのだろう?
玄葉光一郎外相は丹羽大使が「大変申し訳ない」と謝ったから処分しないそうです。

猿でも反省するけど、猿の反省は形だけ。
芸で反省させられているの。
猿回しは嫌い。
哀れを誘うから。

「南モンゴルの現状と新たな選択」
関連記事
2012.06.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/3046-29326289
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。