上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
信じ難い数値ですね。日本は一体誰の為の国家なの?!これだけの財源が外国に出て行くのに、日本人はさらに政府により多くの税金を払うよう責められている。従順な国民性は身勝手に利用されていることですよ。( トゥール ムハメット )

【国民をばかにするな!】韓国にスワップ5兆円、IMFへ4兆8000億円、中国国債8000億円、同じく中国への黄砂対策2兆円、メコンに6000億円、ミャンマー債権3000億放棄、韓国国債1500億。全て私達の税金。復興財源は?社会保障費は?これで増税とか言うんじゃない! ‪#増税‬ 
(ヨーヨー @yooyoo_)

やれるだけのお金があるのに
民主自民公明三党が結託して何が何でも増税しようとする。

三党だけオシマイなら別にまったくいいけど、
国もろともになったらどう落とし前をつけるのか
常套手段の”遺憾”で終わらせるつもりか。


幸福実現党の主張の概要は次の通り。

■長引くデフレ経済下にあって、増税は愚策の極み。増税は、さらなる景気悪化を招き、失業者や倒産の増加、税収減をもたらすことは明らか。
■財政再建に必要なのは増税ではなく、高い経済成長によってもたらされる税収増。そのため金融緩和と実効ある成長戦略が必要。
■そもそも権力者による課税権の乱用を抑止するために確立したのが議会制度の歴史的沿革だが、納税者である国民の信を問うことなく、増税に突き進む勢力は、議会制民主主義の本旨を完全に逸脱している。
■自民党も景気悪化時に増税を一時凍結する「景気弾力条項」の数値目標の削除を求めた。もはや「自由」「民主」とは名ばかりの、国民の経済的自由を奪う政治勢力に堕したといえる。
■幸福実現党は、「日本亡国」につながる消費税法案の否決へ向けて、引き続き増税阻止に向けた論陣を張っていく。
関連記事
2012.06.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/3054-3b5109eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。