上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
国会事故調査委員会の、調査報告書は
結果的に「自然災害」ではなく、「人災」であったと発表しましたね。



注目すべきは、菅前首相が「東電が全面撤退するのを阻止した」と主張しているのに対して、
報告書が「現場も東電本店も全面撤退を決定しておらず、
首相によって東電の全面撤退を阻止されたとは理解できない」としている点。
これを真正面から取り上げたのは産経。
「事ここに至れば、いかに往生際の悪い菅直人前首相といえども潔く自らの非を認め、
国民に謝罪するべきだろう」と断じている。
読売も菅氏の責任に触れて「もっともな指摘である」としている。


本日のリバティニュースクリップから、一部抜粋

原発問題も、消費税問題も、オスプレイも
今、話題になっているなにもかも「国防」の観点から論じるべき時なんですが
反日プロパガンダ(工作)により
大部分の政治家を含め、国中が支配されている。
そのことに早々に気付かなければ、ほんとうに危ないです。


猛女との対話


Video streaming by Ustream


関連記事
2012.07.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/3075-e10ccefa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。