上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

それにしても、沖縄、、、 
仲井間沖縄県知事、今日は防衛省に乗り込んで、なんとオスプレイの配備中止を要請です。

アメリカ合衆国はMV-22オスプレイを来年度から、大統領随行員等が移動する際の主力機種に選定。
首都ワシントン上空を、政府高官を乗せて自在に飛び回るのですから、その安全性は合衆国が国威をかけて保障している訳です。
さらにこのオスプレイ、海兵隊の従来の主力ヘリCH46やCH53E等に比べて、後続距離は4倍以上。
空中給油をすれば、普天間から尖閣諸島との往復も充分、可能となります。
尖閣諸島や、ベトナム・フィリピン等が領有するスプラトリ―諸島を、中国の侵略から護る上で不可欠の兵器が、千載一遇のタイミングで配備となるか、否か、なのです。

普天間基地問題が単なる引っ越しではなく、アメリカ軍のトランスフォーメーションの根幹をなす重要案件であることを理解しないまま、沖縄県民の感情的な主張を外交問題にしてしまい、取り返しのつかない事態を引き起こしたのが、あの鳩山民主党政権でした。

国難が迫る中、やるべきでもない消費税増税などに没頭する野田民主党政権も、今、全く同じ過ちを犯そうとしています。


「普天間」、そして 「オスプレイ」、、、
かつて空前の繁栄をなしたある国家が、愚かな民意により戦略を誤り、隣国の植民地へと落ちぶれた歴史を学ぶキーワードとならんことを、心から祈ります。
また、そうした悲惨な未来を回避するために、これからも同志と力を合わせ全力を尽くしていきたいと思います。

勝手ながら、幸福実現党 加藤文康オフィシャルブログから転載させていただきました

日本列島を創り、日本列島を護っておられるのは日本の神々。
「天照大神のお怒りについて」 緊急神示 2012-02-24発刊でも警告しているように
世の流れが間違った方に向いている今
雨、風 台風自然災害を起こすことを得意とする
やおろずの神々の警告は止まないでしょうね。
災害を被るのは、間違った人々とは限らない。
共業として、あなたかもしれないし、私かもしれない
ということなんですよね。

◆中国が尖閣海域への漁船進出を解禁へ 大挙して漁船が押し寄せる?
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4568

関連記事
2012.07.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/3079-2027a29d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。