上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
公開霊言とは良くも悪くもありのままを公開することに意味がある。
しかし今回は非常にショックでありました。
これが現実なんだと思い知らされました。
大を成さんとすれば、朝日をはじめとする左翼バカマスコミにたいして
どのような手段を講じても負けるもんかと、
それが現段階での最課題だとしても仕方がないと、
実際思えるところも悲しいし、情けないのがこの日本という国の今。
「気持ちわかるよねえ・・・ひどいし・・・社是だもんねえ・・」
こんな感想を漏らしてしまう
それにしても真保守として、もっともっと力強いメッセージをいただきたかったと思います。
期待しているからこそ直々にききたかった。
守護霊であるならば、マスコミ如きにくじけてどうする
しかし守護霊といえどもこれが最大勢力を誇る
既存政党を率いるものの現実でもあるのでしょうか。
(民主党が最大勢力とはこの私が認めない)
いまだ議席を持たない幸福実現党ゆえ、歯がゆくて仕方がない。
実現党に課せられたロウル(役割)はいまさらながら大きいと思う。
なんとしてでも議席を確保しなくてはなりません。
一党独裁国に思想戦で揺さぶりをかける映画も間もなく始まろうとしています。
台湾とサンフランシスコは、先行上映(10月5日スタート)のようです。
ゾウ(一党独裁国)はアリ(思想戦)に弱い。
総裁の香港巡錫から始まった香港民主化運動の波を、
北京まで北上させるためにみんな頑張ろう!
自分がんばろう!


関連記事
2012.09.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://pantyann777.blog7.fc2.com/tb.php/3133-24451410
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。