上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

[広告 ] VPS

これ、ずいぶん前にdononetにアップしてた・・・

最近お亡くなりになったバート・ヤンシュといえば、
ヴァシュティ・バニヤンもそうだったけど、
一枚づつ購入して、やり取りしてたんじゃないかな彼女と。
わたしが「ムーンシャイン」を購入して
彼女が「バート・ヤンシュ」を購入してたような。
コレクションを調べたらもう一枚「エッジ・オブ・ア・ドリーム」も見つけました。
これも○ピーですねえ・・・・いったい・・・忘れすぎ。

愚痴ってつい吐いてしまいがちですが、やめておいたほうがいいですね。
聞かされていい気持ちにはならないし、吐いたらスッキリするかというと、その逆。
吐いたモノが倍返しになって反ってくる
分かってながらも知らず知らずのうちにやってることってありませんか。
気をつけましょうね(笑)

それから裏コメいただいて気付きました。
毎度言葉足らずで誤解を生むことがありすぎる。
ということで補足します。
真理学検定試験は紛らわしい満点よりも(カクっ)に重きをおいてください。

Donovan - Yarrow から
芋づる的にどうしても思い出せなかったバンド名が出てきて、うれしいおまけ。
北助松駅の東助松という地で独身時代を過ごしたころ
当時のジャンルはほとんど他人のふんどしで
ドゥービーやイーグルス、マイケル・フランクスっぽいのが多い時期
心に残る一曲なのに、バンド名がどうしても思い出せなかった。
FC2動画はライブだったので、当時のを聴きたさにyoutubeへ。
これを聴くとき助松のあの道で、あの店に立ち寄り、それから
小学校の近くまでいって”アレ”で遊んだ記憶まで蘇ってしまいます(笑)

http://youtu.be/c1f7eZ8cHpM
2011.10.11 / Top↑


地蔵尊のお霊供(おりょうぐ)膳担当で
時間に合わせて盛り付けしていたら
おしんこを買い忘れていることに気付いて
一番近い商店街の漬物屋にすっ飛んでいったら
なんとまあ、懐かしい音楽が耳をくすぐるではないですか。
いつもなにがしが流れているのでしょうか、これまで気がつきませんでしたねえ
ほとんど利用しない商店街なんですが。

懐かしすぎてyoutubeで検索しても、音がひずんでいるのや、
他のアーティストのバージョンしかなかったので
確かLP持ってたはずだぞと思って探したらコレが出てきました。
レコードプレーヤーもまだ健在なので、ものすごーーく久しぶりに聴いてみることに。
洗濯物をたたみながら。
うんうん、二枚組みライヴですがよく聴きこんでいたのか、懐かしい懐かしい。
名盤だったのね。
知らなかったわ。
オークションいけそうかな
MDに録音しておいてさ(笑)

On Stage
http://www.amazon.co.jp/Stage-Loggins-Messina/dp/B0000062FH/ref=dp_return_2?ie=UTF8&n=561956&s=music


流れたのはこれではなかったけどこれも入っている。
1970年代だから十代後半の乙女盛りですね。
ケニー・ロギンズも年数経っています。

2011.08.23 / Top↑
”クリス・ファーロウだ”

クリスファーロウ

”クリス・ファーロウ?!!!
もう一人同名の歌手がいる”

”ボクは二人のファーロウ?”

”そうとも、二人だ。
一人はあんたで、もう一人は「ストーミー」の歌手だ”

”それはボクだ”

”違う、あっちは黒人だ”
(・・・・・と言ったのは有名な黒人)

というエピソードがある
ソウルフル。。。というか、マックロけっけ、
クリス・ファーロウと一緒に歌っているモリソンくんを見っけ。
諸行無常なるがゆえに面影は薄い。




アルバム「ヒーリング・ゲーム」から、Sometimes We Cryを、
探すことにしたら、出るわ出るわ。
トム・ジョーンズといっしょのSometimes We Cry



なんだか、シャナ娘といっしょのまである。
父しているところが想像できないけど、確かに、空気として伝わる。
どれも聴かせるなあ・・・・・Van The Man!
アルバムのほうは相変わらず聴かせるサクソフォン。

あれもアップしたいこれもアップしたいけど
こればかりはねえ・・・困ったもんだ。
いっそのことプライベートモードに切り替えようかな・・・・と思うこともある。

2011.07.03 / Top↑
Philosopher's Stone
オリジナル盤発売日: 1998/6/16
ディスク枚数: 2
商品の説明
内容(「CDジャーナル」データベースより)
全曲未発表というとんでもない2枚組で,しかも(当然だが)全曲高濃度テンションで改めてこの大人物の凄さに全身全霊で感動する。70~90年代の時の流れなどケツの毛ほどのものでもない。ゆったりと歌い込んでいく姿は境地の具現なり。



久しく聴くことのなかった愛しのヴァンさんが、雨に誘われるように流れた。
(まあ、雨が似合う人ではないと思うんだけど・・・雨なら
 《雨が似合う Healing Game》

全曲未発表曲で全曲高濃度って、あれですもん。きちんとレコーディングを済ませながら、アルバム選曲に惜しくも入りきらなかっただけ。入りきらなかったからといって愚作というのとは話が違う。だ・か・ら・全曲高濃度なんですね。

ある曲はこれに入りそびれたぽさまる分かり(孤高)


またある曲は、これに入りそびれたっぽさヴァンヴァン。
少なくでもこの二枚はアルバムカラー度バンバン、これにしか入れない曲で満たされているという具合。
(ヴァン式クラシック)


次はツタヤの雨の日割引じゃないけど、でゲットしたHealing Gameでも聴くかな。
いや、二枚組みのこれだってすごいよ。


趣味に走ると一気に閲覧数が減るのが面白いとこ(笑)
(誰も読んでねえな)
2011.06.11 / Top↑
これは??と思うテンプレートにめぐり合うと、
とりあえずは使ってみたくなる浮気ものです。
一癖あるので、元に戻すかもしれないけど、いけるところまでいってみよう。
ポップでしかも上品だから(・・・・・)
Archivesをシンプルにして、
さらに注文をつけるならカテゴリー別表示だともっといい。



ニキータ、君がいる世界の片隅は寒くはないのか?
君は地球のあらゆるところへ巡っていけるのに
君は知るべきもっと温かい魂に出会っていない

僕は壁のそばにいる君を見た
兵隊遊びをしている10人が一列に並んでいた
君の瞳はとても魅力的な氷のようだった
思いやりのある心は雪に閉じ込められている

ニキータ、君は僕の家のことは何も分からないだろう
僕は君のことを抱きしめるとどんなに気持ちが良いのか分からない
ニキータ、僕は君のことがとても必要なんだ
ニキータ、君はいつの日か定められた境界線の反対側に来て
一列に並んだ兵隊遊びをしている10人を数えるんだ
ニキータ、君には決して分からない

君は今まで僕の夢を見たことがあるのか?
君は今まで僕が書いた手紙を見たことがあるのか?
君が金網のフェンス越しから見上げる時
ニキータ、君は夜の星を数えているのか?

もし時期が来れば
銃も門ももう君を制止することはない
そしてもし君が選択の自由を得るならば
西側を向いて友達を見つければいいんだ
2011.04.27 / Top↑
一石二鳥は、英語のお勉強を兼ねればの話。
ふむふむラジオ体操のつぎは英語のお勉強ね。

ひとことENGLISH
http://www.eigo21.com/etc/hitokoto/index.htm
生涯学習とはよく言ったもんです。
こちらのなつメロ英語で拝借。
(この二曲 男から男へのラブソング?)なつメロです。



Daniel is travelling tonight on a plane
I can see the red tail lights heading for Spain
Oh and I can see Daniel waving goodbye
God it looks like Daniel, must be the clouds in my eyes
ダニエルが飛行機で 今夜旅立つ。
赤いテールライトがスペインに向かっている。
ああ ダニエルがさよならって手を振っているのが見える。
ああ ダニエルが雲になったみたいに ボクの目には映る。

They say Spain is pretty though I've never been
Well Daniel says it's the best place that he's ever seen
Oh and he should know, he's been there enough
Lord I miss Daniel, oh I miss him so much
スペインはきれいなところだってね。 ボクは行ったことがないけど。
ダニエルはこんないいところ見たことないって言ってた。
ああ もうスペインに行くのはこれでたくさんなのに。
神様 ダニエルがいなくて寂しい 本当に寂しい。

Daniel my brother you are older than me
Do you still feel the pain of the scars that won't heal
Your eyes have died but you see more than I
Daniel you're a star in the face of the sky
ダニエル ボクの兄貴。
まだ痛むのかい 癒されることのない傷が痛むのかい。
目は死んでいるけど ボクよりいろんな物を見てるんだよね。
ダニエル 兄貴は星 空の星。

(instrumental break)

Daniel my brother you are older than me
Do you still feel the pain of the scars that won't heal
Your eyes have died but you see more than I
Daniel you're a star in the face of the sky
ダニエル ボクの兄貴。
まだ痛むのかい 癒されることのない傷が痛むのかい。
目は死んでいるけど ボクよりいろんな物を見てるんだよね。
ダニエル 兄貴は星 空の星。

Daniel is travelling tonight on a plane
I can see the red tail lights heading for Spain
Oh and I can see Daniel waving goodbye
God it looks like Daniel, must be the clouds in my eyes
Oh God it looks like Daniel, must be the clouds in my eyes
ダニエルが飛行機で 今夜旅立つ。
赤いテールライトがスペインに向かっている。
ああ ダニエルがさよならって手を振っているのが見える。
ああ ダニエルが雲になったみたいに ボクの目には映る。

訳: HideS 
参照
http://www.eigo21.com/03/pops/dniel.htm
2011.04.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。